マインド管理

成功するFXトレーダーとそうでないトレーダーの習慣の違い8選

成功するFXトレーダーとそうでないトレーダーの習慣の違い8選

「習慣」それは成功する上で最も重要視されるべき要素の一つです。

みなさんは日々のトレードをどういった習慣で行っていますか。

決まった時間に決まったルールで取引している人もいるでしょう。

もしくは、目標も設定せずただ漠然としたルールで取り組んでいる人もいるかもしれません。

成功しているトレーダーがどのような習慣で日々のトレードに挑んでいるのかはすごく気になりますよね。

今回の記事では、世界で活躍している成功したトレーダー達の習慣にフォーカスして、みなさんがどのような習慣でトレードに取り組むべきなのか参考になるような内容になっております。

自分の習慣と照らし合わせてみてください。きっと自分の習慣との違いの中に成功の秘訣が隠されているでしょう。

この記事を読んで少しでも成功するトレーダーに近づいてみませんか?

日々の習慣こそがFXの成功を左右する

自分の経験を最大限に活用することができるのは日々の習慣です。

何事も習慣化すればより成功に近づけます。

もちろん成功につながる習慣である必要はあります。

それではそれでは成功するトレーダーはどういった習慣があるのでしょうか。今回は8つに

まとめましたのでご紹介いたします。

  1. 目標を設定する
  2. 日記をつける
  3. リスクを管理する
  4. 取引に費やす時間を制御する
  5. 環境を変える
  6. 週末を使う
  7. 交流をする
  8. 学び続ける

以上8つの習慣こそ成功しているトレーダーの習慣なのです。一つずつ詳しく解説していきます。

FX成功者の習慣①:目標を設定する

みなさんは日々のトレードにしっかり目標設定をしていますでしょうか。

今日の目標金額はいくらにしようか、今月の利益の目標はこれくらいにしようなど。

もしかしたら目標設定をせずに利益がでればいいやくらいの感覚でトレードしている人も中にはいるかもしれません。

目標主導型のアプローチよりも優れたものを発明することはとても困難なことです。自分自身にあった正しい目標を設定しているかをしっかり確かめてください。

毎日の利益目標を設定することはおすすめできません。

1日にはとっておきの利益チャンスがいっぱいある場合も、そうでない場合も様々です。

もし毎日決まった量の利益に到達しようとするのならば、きっと不必要なストレスを感じるでしょう。

そうすると、ある日取引自体が嫌いになってしまう可能性が高くなってしまうのです。

毎日1日の目標ではなく、月間、もしくは年間目標を持つことを考えてみてください。

目標はきっとあなたをやる気にさせ続け、あなたがあなた自身のパフォーマンス向上を手助けしてくれます。

目標を設定することはあなたにとってトレードが一度限りの勝負ではないことを再確認させてくれますので常に目標を設定して達成していってください。

以上が1つ目の習慣「目標を設定する」でした。

FX成功者の習慣②:日記をつける

日記をつけるといってもなんの日記をつければいいんだと思うかもしれませんが、この日記とは取引の記録のことをさします。

日々のトレードの記録をつけるという意味です。

これはもしかしたら他のなにかでも見たことあるような習慣かもしれませんがとても重要な習慣なのです。

ですので日記をつけることは省略してはいけない部分です。

結局のところ、自分自身の経験がマーケットについての知識の重要な源なのです。

自分自身の失敗や成功を追随し改善することが経験を最大限に活かすことに繋がります。

以上が2つ目の習慣「日記をつける」でした。

FX成功者の習慣③:リスクを管理する

もし長い間FXトレードで利益を得続けたいと考えているのならば、リスク管理は重要な習慣になります。

現在リスク管理を考えてトレードに取り組んでいますか?

成功できないトレーダーはこのリスクの管理があまりできてない人が多くいます。

リスク管理は成功する上で主な習慣であるべきです。

自分のリスク・エクスポージャーがあらゆる取引において妥当であるかしっかり確認してください。

常にポジションのリスクと報酬の比率を管理してください。

以上が3つ目の習慣「リスクを管理する」でした。

FX成功者の習慣④:取引に費やす時間を制御する

フルタイムのトレーダーになるのならばこれは特に重要な習慣です。

モニターの前に座っているじかんが長くなればなるほど、チャートに注意を向けるため、はっきりと考える能力が低下します。

取引の最大の効率を得るためにも自分自身に特定の時間間隔を割り当てることに慣れていきましょう。

以上が4つ目の習慣「取引時間を制御する」でした。

FX成功者の習慣⑤:環境を変える

決まった作業を繰り返していると嫌な気持ちになったり、やりたくないと感じたりした経験はないでしょうか。

きっと多くの方は経験があると思います。

FXでも同じことが言えます。ルーチンは多くの人にとって気分を害するものです。

トレーダーになつのであれば多少の移動性は大切にしてください。

ときにはカフェでチャートを見る時間を作ってもいいでしょう、同じ環境に固執せず環境を変えて取り組むことでよりトレードを楽しむことができるでしょう。

以上が5つ目の習慣「環境を変える」でした。

FX成功者の習慣⑥:週末を使う

週末ってとても楽しみですよね。

エネルギーを回復したり、愛する人と時間を過ごしたりと毎週素晴らし時間を過ごすのにもってこいです。

しかし、それだけでなく過去のチャートを新しい週に先んじて戦略を立てるためにも週末という貴重な時間を使ってください。

毎週のチャートを見たり、経済カレンダーで今後のイベントをチェックしたり、金融メディアを読んだりするのに土曜日や日曜日に時間費やすのはとても素晴らしい習慣になります。

きっと自身を持って月曜日にトレードする準備ができていると感じるでしょう。

以上が7つ目の習慣「週末を使う」でした。

FX成功者の習慣⑦:交流をする

トレーダーは孤独との戦いとよく言われます。

まさにそのとおりで、トード戦略に集中している時、取引はかなり寂しいときがあります。

ですので、他のトレーダーとコミュニケーションをとるために時間をけけてください。

きっと他の人と交流する喜びをもたらすともに、視野を広げてくれることでしょう。

最近では他のトレーダーと交流するためのソーシャルメディアやプラットフォームがたくさんあるのでそういったのをぜひ活用してください。

以上が7つ目の習慣「交流をする」でした。

FX成功者の習慣⑧:学び続ける

学習は生涯にわたる大切なプロセスであることはきっと理解していると思います。

しかし理解していてもなかなか学習を継続している人はなかなかいません。

しかし、ウェビナーへの参加や、教材資料の閲覧、遠隔学習の利用などに、1日または1週間に一定の時間を割り当てるべきです。

このように学習することは単なる抽象的なアイデアだけではなく、取引スキルを間違いなく向上させるでしょう。

以上が8つ目の習慣「学び続ける」でした。

まとめ

以上8つの習慣をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

良い習慣を身につけることは決して容易なことではありません。

上記の習慣を不快なものだと最初は思うかもしれませんがそうは考えないでください。

生活、トレードを楽にするものだと考えてください。

もし抵抗なくこの習慣を受け入れるならば、あなたの取引が21日後に、あるいはもっと早くに安定して成功するようになっていることを実感するでしょう。

まずはできそうな習慣から取り組んでみましょう。

一歩踏み出してみてください。なりたい自分は案外すぐそこまで来ているかもしれません。