マインド管理

FXで負けるトレーダーになりたくない!FXで勝てない5つの理由と改善方法

FXで負けるトレーダーになりたくない!FXで勝てない5つの理由と改善方法
カトエル
カトエル

FXで絶対に負けない手法はないかなぁ〜

加藤エル兄
加藤エル兄

絶対負けない手法なんてこの世に存在しないよ

カトエル
カトエル

に、兄さん!

加藤エル兄
加藤エル兄

負けない手法なんか調べてどうしたんだ?

カトエル
カトエル

もうFXで負けたくないんだよ…

加藤エル兄
加藤エル兄

FXで負けトレーダーにならないためには、負ける理由をしっかりと理解して改善していく必要があるんだ!

カトエル
カトエル

負ける理由がわからないよ…

加藤エル兄
加藤エル兄

じゃあ今回は、FXで負ける理由について説明するね!

カトエル
カトエル

わーい!ありがとう!

加藤エル兄
加藤エル兄

FXで負ける理由について抑えるべきポイントは3つ。

 

  • FXでなぜ勝てないのか
  • FXで勝てるトレーダーはどんな人か
  • FXで勝つためにはどうすればいいか

この3つのポイントをしっかりと抑えて聞くんだぞ!

カトエル
カトエル

はーい!

FXで負けるトレーダーになりたくない!【FXでなぜ負ける?】

FXで取引をされていて、誰しもが「負けたい!」「稼ぎたくない!」と思ったことは、1度もないと思います。

むしろ、「FXで勝ちたい!」「FXで稼いで自由になりたい!」と考えて取引をされている方がほとんどです。

ですが、FXを実際に取引をされてみて、思うように利益にならず、悩んでいる方は非常に多いです。

むしろ、損失額だけが膨らんでしまっている方もいらっしゃると思います。

では、FXでなぜ勝てないのでしょうか?

今回は、FXの勝ち方ではなく「なぜFXでえ勝てないのか」について焦点を絞ってご説明していきます!

今回の内容は下記になります。

  • FXで負ける理由
  • FXで勝てる人はどんな人なのか
  • FXで負ける人の改善方法
  • FXで負ける人のためのチェックリスト

本記事を最後までしっかりと読むことで、FXで勝てない理由がわかり、これからの取引の改善ができるようになります。

結果的にFXで勝てるような知識が身につきますので、ぜひ最後までお読みください!

本記事で得られる知識
  • FXでなぜ勝てないのかがわかる
  • FXで勝てる人はどんな人かわかる
  • FXで負けないように改善できる

FXで負ける理由は5つ!いくつ当てはまる?

まず、FXでなぜ勝てないかを理解するために、FXで負けてしまう大きな理由を5つご紹介石ます。

もし、1つでも当てはまった場合は改善が必要になるので、しっかりとFXで負ける理由について知っておきましょう!

  • 感情的なトレード
  • 決めたルールを守れない
  • 損切りをできない・しない
  • 常にポジションを持っていたい
  • トレードスタイルが一定ではない

では、それぞれの負ける理由について解説していきます!

FXで負ける理由①:感情的なトレード

FXで負ける理由の1つ目として、もっとも多い原因が「感情的なトレード」です。

  • もう少ししたら上がりそうだな~
  • 利食いポイントだけどもう少し伸びるかな~
  • 損切りポイントだけどもう少ししたら反転するかも・・・

など、トレードに感情が入ってしまう人は、この記事を読んでいる方の中にもいらっしゃるのではないでしょうか?

このような、感情的なトレードには、全く根拠がない場合ほとんどで、取れる利益も取れず、抑えられた損失も膨らむといった事態になりかねません。

このような感情的なトレードでは、多少のラッキーがあるかもしれませんが、思わぬ損失を食らう可能性もあることを念頭においておきましょう。

以上が、FXで負けてしまう理由の1つ目になります。

カトエル
カトエル

確かに…

含み損を抱えた時は特に感情的にトレードしちゃうなぁ〜

加藤エル兄
加藤エル兄

だとしたらいつまでも勝てるようにならないから改善が必要だね!

FXで負ける理由②:決めたルールを守れない

FXで負ける理由の2つ目として、自分で決めた取引ルールを守れないことがあげられます。

例えば、移動平均線のクロスを狙った手法において、ミドルレンジの移動平均線での反発が取引ルールとします。

上記の取引ルールで決めたエントリーポイントまで待てずに、エントリーしてしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

また、取引ルール以外にも、利確・損切りルールや、トレードストップのルールなど、自分で決めたルールを守れない人は、FXで勝ち続けることは難しいでしょう。

しっかりと自分で決めたルールを守って、取引を行うように心がけましょう!

加藤エル兄
加藤エル兄

カトエルはしっかりと自分で決めた取引ルールは守れてる?

カトエル
カトエル

FXで負ける理由③:損切りをできない・しない

FXで負ける理由の3つ目として、損切りができなかったり、しないことがあげられます。

特に、損切りをしない人や出来ない人の中でも、持っているポジションを長期間放置しておき「放置していれば、いつかプラスにればいいな」と期待する「塩漬け」。

同じ方向にさらにポジションを増やしてしまう「ナンピン」などをしてしまう人などがこのパターンです。

このように、損切りすべきポイントで損切りができないと、資金がロスカットラインに触れてしまい、取引不能になりかねません!

FXで負けないためには、損失額をいかに抑えられるかがポイントです。

そのためには、しっかりと損切り出来るように、損切りラインを決めておくことや決済逆指し値注文をあらかじめいれておくことをオススメします!

カトエル
カトエル

これが、なかなか損切りができないんだよな〜

加藤エル兄
加藤エル兄

確かに「欲」が出てしまうと損切りが難しくなってしまうね!

FXで負ける理由④:常にポジションを持っていたい

FXで負ける理由の4つ目として、常にポジションを持っていたいと思ってしまうことがあげられます。

この、常にポジションを持っていたいという理由は、FXをはじめたての初心者に多くみられる特徴です。

FXの初心者は、「トレードを常にしていたい」と思うあまりに、無駄にポジションを持ってしまう傾向があります。

これが、FXでよく耳にする「ポジポジ病」とよばれるものです。

常にトレードをしていたいという心がけは非常に素晴らしいことですが、常にトレードしたからといって、億万長者になれるほどFXは甘くはありません。

無駄にポジションをいくつも持った状態で含み損が出てしまうと、FXのマーケットから撤退せざるを得ないという、最悪な状況を招く結果になってしまう恐れがあります。

慎重さが欠けていたり、根拠のないエントリーでポジションを複数持つことは、非常に危険な行為です。

FXの口座を開設して浮き足立っていると、すぐ足下をすくわれます。

「もしかして自分はポジポジ病かな?」と思ったら、すぐにその状況から抜け出してください!

加藤エル兄
加藤エル兄

ポジションの持ちすぎは僕も始めたての頃はしていたなぁ〜

カトエル
カトエル

お兄ちゃんもポジションを持ちすぎいたんだね!

なんか勇気付けられるなぁ〜

加藤エル兄
加藤エル兄

いや、ポジションを持っていたいと思うのはなおさなきゃいけないよ!

FXで負ける理由⑤:トレードスタイルが一定ではない

FXで負ける理由の5つ目として、トレードスタイルが一定ではないということがあげられます。

トレードスタイルが変わるとはどういうことかというと、「スキャルピングで取引を行っていたが、マイナスからプラスに転じないため、この取引はデイトレードしよう」。

「デイトレードで取引を行っていたが、利確ラインに触れないら明日までポジションを持ち越そう」ということです。

「スキャルピングで取引を行うと決めたら死ぬまでスキャルピング!」「デイトレードで取引を行うと決めたら死ぬまでデイトレード!」くらいの気持ちで取引手法を変えないように心がけて下さい!

また、複数のトレードスタイルで取引を行いたいという方がいらっしゃるのであれば、口座を分けて、「A社の口座ではスキャルピング」「B社の口座ではスイングトレード」というように取引をおこなうことで、マイナスからの取引開始を防ぐことが出来ます。

加藤エル兄
加藤エル兄

カトエルのトレードスタイルはデイトレードだっけ?

カトエル
カトエル

そうだよ!

でも、含み損を抱えているから何週間も放置しているんだよね…

加藤エル兄
加藤エル兄

それがダメなんだって!

FXで勝てる人はどんな人?【勝てるトレーダーから学ぼう】

負ける理由については理解できたけど、勝てるトレーダーはなんで勝てるの?

じゃあ、改善方法について説明する前に「勝てるトレーダー」とはどんな人なのかについて説明するね!

FXで勝てるトレーダーは、「何か誰にも言えないテクニックがある!」と思っている方も多いと思います。

ですが、実際に勝てているプロトレーダーがやっていることは、皆さんにもできる、ごく簡単なことです。

  • チャート分析能力を身につけている
  • ルールに従って淡々と取引を行う
  • 自分の取引の検証・改善を行なっている
  • FXを資産運用と考えている

では、勝てるトレーダーのやっていることについて詳しく解説していきます!

勝てるトレーダーはこんな人①:チャート分析能力を身につけている

FXで勝てるトレーダーは、必ずチャート分析の能力を身につけています。

チャート分析をするためには、「テクニカル分析」と「ファンダメンタル分析」の2つの視点から分析しなければいけません。

そのため、勝てるトレーダーは、相場からの情報と世界からの情報に必ずアンテナを張っています。

「テクニカル分析」と「ファンダメンタル分析」の2つの視点から分析ができなければ、FXで勝てるトレーダーの仲間入りが難しいです。

ですので、FXで勝てるトレーダーになるためにも、チャート分析能力は身につけましょう。

勝てるトレーダーはこんな人②:ルールに従って淡々と取引を行う

FXで勝てるトレーダーは、ルールを絶対に破らず、淡々と取引をこなすことができます。

1回1回のトレードに一喜一憂せずに、利確ラインに達したら利確をし、損切りラインに達したら損切りをします。

FXで負けるトレーダーは、1回1回のトレードに一喜一憂してしまい、損切りができなかったり、利益を伸ばそうとルールを破ってしまうということを先ほど述べましたね!

仕事で納期を守れたり、ミスをしてもいちいち一喜一憂している人は少ないのではないでしょうか?

つまり、勝てるFXトレーダーは、FXを生活の一部として、仕事の作業のように取引を行なっているということです。

勝てるトレーダーはこんな人③:自分の取引の検証・改善を行なっている

FXで勝てるトレーダーは、必ず自分の取引の検証と改善を繰り返しています。

取引の検証と改善を1回1回のトレードで行なっている人は、ほとんどいらっしゃらないのではないでしょうか?

これが、FXで勝てるトレーダーが10%しかいない理由でもあります。

少しでも、自分が他のトレーダーよりも優位に立って取引を行いたいのであれば、必ず取引の検証と改善をしましょう!

カトエル
カトエル

他のトレーダーよりも優位に立って取引をするためにどうすればいいかについては、この記事で解説してもらったからわかるよ!

 

FXで優位性ある相場で戦っていくための必要な知識【覚えればFXなんて楽勝】
FXで優位性ある相場で戦っていくための必要な知識【覚えればFXなんて楽勝】 FXで優位性ある相場で戦っていくため...
加藤エル兄
加藤エル兄

よく覚えていたね!

勝てるトレーダーはこんな人④:FXを資産運用と考えている

FXで勝てるトレーダーは、FXを資産運用と考えています。

もちろん「稼ぐ」を目的としてFXを始めた方もたくさんいらっしゃいますが、最終的には資産運用の一環として取引をされています。

FXに対する考え方が「稼ぐ」ではなく「資産運用」と考えているため、一日の中でマイナスがでてもさほど気にしていません。

そのため、FXで勝てている人はトレード手法がすごい以前に、メンタルが図太いのが特徴です。

FXで負ける人の改善方法を教えます

では、上記の「FXで負ける理由5つ」の特徴に1つでも当てはまってしまったらどうすれば良いのでしょうか?

全ての特徴に共通していることは、「メンタル管理がされていない」ということです。

どうしてもFXのような投資行動は、一人で行わなければならないため、欲や焦り、甘えなどが顕著に出てしまいます。

「少しでも多く稼ぎたい」「マイナスを取り返したい」「ルール外だけどこのポイントだったらいけるだろう」などの気持ちでは、いつまで経っても勝てるようにはならないでしょう。

もしそのような、欲や焦りや甘えが出てしまったら、いったんチャート画面から離れることも重要です。

FX取引を1日しないで、のんびり過ごすこともFXで勝つためのメンタル管理になります。

FXで負ける人必見!FXで勝てないときの3つのチェックリスト

では、最後にFXで負けないようにするために、3つのチェックリストをご用意しました!

  • 負ける目標設定をしていないか
  • 欲に任せてトレードをしていないか
  • トレード日記をつけているか

自分が普段行なっている取引において、しっかりと3つの項目が実践されているかチェックしてみましょう!

チェック①:負ける目標設定をしていないかチェックする

初心者の方がやりがちな「10月までにトレードで50万円稼いで旅行に行く!」という風に、具体的な金額をいくら稼ぐか、いつまでに稼ぐかを目標にすることはお勧めしません。

「〇か月で〇十万円稼ぐ」という目標を建ててしまうと、「今日の目標まであと〇万円稼がなければいけない」という焦りが生じてしまいます。

結果、余計なポジションを建てて損を出し続ける「ポジポジ病」に陥ってしまう可能性が高まります。

また、目先の利益を求めて少額の利益を決済したり、損失を確定するのが嫌で塩漬けして大きな損失を出してしまう「コツコツドカン」「損大利小」を招いてしまいかねません。

チェック②:欲に任せてトレードをしていないか

「最近は逆張り戦略が多い」というあなたは、欲に任せてトレードをしている恐れがあります。

逆張りは、予想が当たれば大儲けをすることができますが、初心者がトレンドの起点を予測してトレードをするのは非常に難しいですし、正直言って無謀です。

基本的に、トレード戦略は順張りで設定するようにしましょう。

また、ポジションを保有して利益が伸びてくると「あと10pips!」と欲を出してしまい、結果含み損がすべて吹き飛ぶということもよく聞く話です。

相場の格言にも「頭と尻尾はくれてやれ」というものがあります。含み益が伸びている場合は、腹八分目程度の利益で決済することをおすすめします。

チェック③:トレード日記をつけているか

皆さん、トレードルールを守ってトレードしていますか?

ここで、トレード日記をつけていない方は「私は守っている」と胸を張って言えない場合が多いと思います。

「その日のトレードの記録を付けない」というのは「適当にトレードをしている」のとほとんど変わりありません。そんなことが許されるのは、一部の天才やサイコパスだけです。

守れないトレードルールの存在価値がないのと同じように、守れているか分からなトレードルールは意味を成しません。

私たちのような一般的なトレーダーは、毎日トレード日記をつけてその日のトレードでトレードルールをしっかりと守れたかフィードバックをしなければいけません。

まとめ

今回はFXで負ける理由とその改善方法について解説しました!

加藤エル兄
加藤エル兄

どうだったかな?

自分が負けている理由がわかったかな?

カトエル
カトエル

うん!全部だったよ!

加藤エル兄
加藤エル兄

これは改善の必要がありそうだ…

じゃあ今回の内容の要点をまとめるね!

FXで負ける理由まとめ
  • FXで負ける理由は5つ「感情的なトレード」「ルールを守れない」「損切りをしない・できない」「ポジポジ病」「トレードスタイルが一定ではない」
  • FXで勝てるトレーダーの特徴は4つ「チャート分析能力を身につけている」「ルールを守る」「取引の検証・改善をしている」「FXを資産運用として考えてる」
  • FXで勝てない時は、取引を休むことが重要
  • FXで負けないためのチェックリスト3項目「負ける目標設定をしていないか」「欲に任せてトレードしていないか」「トレード日記をつけているか」
加藤エル兄
加藤エル兄

FXで勝つことも重要だけど、負けないことにもしっかりと重きをおいて取引をしよう!